茨城県立図書館

メニューをスキップして本文へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 最大
  • English
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

放送大学ライブラリー講演会「相思相愛の論理学」

開催日時

平成30年2月17日(土曜日)

14時~16時

内容

片想いも愛だという立場もありますが,古代のアリストテレスは,相思相愛で相手の思いを受け止めて自分から積極的にその相手を愛することこそ,愛(あるいは友愛)の本領だと考えました。

双方向的で相手を理解することが重要なこのような愛の議論は,現代のコミュニケーションの哲学を先取りしている面もあります。

愛により人間は高まるとも彼は力説しました。

本講演では,愛と人間の幸福の関係に関するアリストテレスの主張を説明します。

こちらは,放送大学ライブラリー講演会のチラシ(PDF 181キロバイト)です。

講師

茨城大学人文社会科学部

渡 邉 邦 夫 氏

場所

視聴覚ホール(2階)

お申込みについて

事前の申込は必要ありません。どなたでも,ご自由にお聞きいただけます。

お問い合わせ先

放送大学茨城学習センター

電話番号:029-228-0683