茨城県立図書館

メニューをスキップして本文へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 最大
  • English
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

「いばらき読書フェスティバル2018」を開催しました。

読書週間(10月27日~11月9日)並びにいばらき教育月間の行事として,11月4日(日曜日),県立図書館において,「いばらき読書フェスティバル2018」を開催しました。


当日は,視聴覚ホールで,読書推進運動功労者への感謝状の贈呈,読書感想文コンクールで入賞された方々の表彰を行い,その後の全国大学ビブリオバトル2018~大阪決戦~茨城決戦大会では,県内大学予選会を勝ち上がった4名のチャンプがそれぞれおすすめの本をアピールしました。


また,今年は明治150年ということもあり特別講演会では,茨城大学名誉教授 鈴木暎一 氏を講師に迎え,「江戸時代の教育と現代」と題した講演を行いました。水戸藩の江戸時代の教育から明治,現代の教育について,詳しくお話していただき,参加者の皆さんは熱心に聞き入っていました。


この他,館内では「本のお医者さん(本の修理体験教室)」や「親子で楽しむ秋のクラフト」,「館内探検ツアー」,「おはなし会」,「まちの保健室」などを行いました。


また,館外では「古本フリーマーケット」,常磐短期大学サークル『パオパオ』による「パネルシアター」,東海村立石神小学校ジャズバンド部『リトル・ブルースターズ』,水戸啓明高等学校ビックバンド部『エキスプレス・ジャズオーケストラ』の「野外コンサート」や数々の出展,出店で5755人の方が来館し,秋の一日を楽しみました。


みなさまのご来場・ご来館ありがとうございました。


「いばらき読書フェスティバル2018」の開催の様子

「いばらき読書フェスティバル2018」の開催の様子(PDF 354kb)はこちらになります。