茨城県立図書館

メニューをスキップして本文へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 最大
  • English
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

「こいのぼりの本」を展示しています。

茨城県立図書館では,平成30年5月6日(日)まで,「こいのぼりの本」を展示しています。

5月5日は,こどもの日,端午の節句です。「菖蒲」が「尚武(武事を尊ぶ)」「勝負」につながることから,江戸時代以降,勇ましさの象徴となり,身を守る鎧兜を飾って男の子の成長を祝う行事となりました。また,鯉には,中国の「黄河上流の竜門に登ることのできた鯉は化して龍になる」という竜門伝説があり,立身出世や強くたくましくなるようにとの願いを込めて,こいのぼりをあげるようになりました。(「和のしきたり 日本の暦と年中行事」より)

そこで,県立図書館では,「端午の節句」を説明した「日本の年中行事」の本や,こいのぼりをテーマにした絵本,兜やこいのぼりなどの飾りを作る本等を展示しています。貸出もできますので,ぜひ,県立図書館にお越しになり,「和のしきたり」を見直すきっかけにしてください。

「館内に飾ったこいのぼり」の写真

「展示コーナー」の写真

期間

5月6日(日曜日)まで

お問い合わせ先

茨城県立図書館

電話番号:029-221-5569