茨城県立図書館

メニューをスキップして本文へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 最大
  • English
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • お知らせ・ニュース
  • おはなしかいのじかん
  • としょかんのつかいかた
  • ほんのさがしかた
  • おすすめのほん
  • こどもリンクしゅう

おしらせ・ニュース

こどもとしょしつからのおしらせです。

こどもやおやこでたのしめるイベントのごしょうかい・ごほうこくや,こどもとしょしつのニュースなどをおつたえしていきます。


タイトルをクリックするとみることができます。

2017年1月4日(水曜日)から9日(月曜日)まで,こどもとしょしつで「としょかんおみくじ」を引くことができます。


おみくじには,今年の運勢うんせいと,おすすめのラッキーブックが書かれています。

ふだんは読まないようなラッキーブックでも,おみくじをきっかけに読んでみてはいかがでしょうか。


図書館であたらしい年の運だめし,ぜひチャレンジしてみてください!


としょかんおみくじの写真

本年一年,茨城県立図書館をご利用いただき,ありがとうございました。

12月29日(木曜日)から来年1月3日(火曜日)までは,休館させていただきます。

それでは,良いお年をお迎えください。



12月のおすすめ本は,クリスマスの本です。


クリスマスのおはなしや,サンタさんの本,クリスマスグッズの作り方やクリスマス料理の本など,クリスマスにまつわるたくさんの本を集めました。

こどもとしょしつの中も,クリスマスツリーやサンタさんなどでかざりつけました。

このサンタさんの持っている本も借りられますよ。


今月のおすすめ本 クリスマスの本の写真

今月のおすすめ本 クリスマスの本の写真今月のおすすめ本 クリスマスの本の写真

12月24日(土曜日),25日(日曜日)のおはなしかいでは,クリスマスのお話をたくさん読みますので,楽しみにしていてくださいね。



ティーンズコーナーのおすすめ小説を変更へんこうしました!


今回のおすすめは,「荻原おぎわら規子のりこさんの本」です。

最近アニメ化した『RDG レッドデータガール』など,和風ファンタジー作品で有名な作家さんです。

ちょっと昔の作品ですが,古代日本を舞台ぶたいにした,勾玉まがたまシリーズもおすすめです。


ティーンズコーナーのおすすめ小説の説明

11月にティーンズコーナーをリニューアルしました。

今度のイメージカラーは黄色!明るくてポップな感じになりました。

おすすめ小説コーナーも新しくなったので,ぜひ来てくださいね!

ティーンズコーナーの写真

こどもとしょしつには,「大きな字でかかれた本」のコーナーと,「てんじの本」コーナーがあります。


「大きな字でかかれた本」のコーナーには,大活字本だいかつじぼんがおかれています。


大活字本だいかつじぼんとは,本に書いてある文字が,読みやすく大きくなっている本のことです。

視力しりょくがあまりよくない人や,小さな文字だと集中して読むことができない人におすすめです。

2階には,大人向けの大活字本だいかつじぼんコーナーもありますよ。


「てんじの本」コーナーには,ぬのえほん,点字えほん,LLえるえるブック,点字や手話について書かれた本がおいてあります。


ぬのえほんは,フェルトなどのやわらかい布で作られた絵本です。

立体的に作られているので,さわって楽しむこともできます。赤ちゃんにもおすすめです。


点字えほんは,指でさわって読むことができる本です。

点字と文字両方が書いてあるので,たくさんの人が楽しむことができます。めいろもありますよ!


LLえるえるブックとは,わかりやすく読みやすい本のことです。

文字を読むのがむずかしい人,日本語が母国語ぼこくごでない人などに向けて,記号や写真などを使って書かれています。


点字や手話について書かれた本のところには,手話のやり方の本,点字の意味が書かれた本,いろいろな障がいをもっている人について書かれた本などがおいてあります。

学校の調べ学習などにおすすめです。



県立図書館では,いろいろな人が図書館を楽しむことができるようにしたいと考えています。

ボランティアの人が本を読んでくれる,対面たいめん朗読ろうどくサービスなどもありますので,お気軽きがるにおたずねください。



11月6日に「いばらき読書フェスティバル」が開かれました。


当日は天気にも恵まれ,なんと,来場者らいじょうしゃ4,000人以上!

たくさんの方におしいただき,本当にありがとうございました!

こちらで,全体のご報告を見ることができます。


児童サービスボランティアの皆さんには,「スペシャルおはなしかい」と「クラフトで秋を楽しもう!」を開催かいさいしていただきました。

ボランティアのみなさん,本当にありがとうございました!


こちらは,おはなししつで行われた,「スペシャルおはなしかい」のようすです。

パネルシアターやカーテンシアター,人形げきなど,大がかりなものもありました。

みんな集中して聞いていました。

スペシャルおはなしかいのようすの写真スペシャルおはなしかいのようすの写真スペシャルおはなしかいのようすの写真

スペシャルおはなしかいのようすの写真

こちらは,3階の会議室で開かれた「クラフトで秋を楽しもう!」のようすです。

木の実や枝などを使って,クリスマスに向けて,サンタさんやリース作りをしています。

おりがみで作るクリスマスグッズも大人気でした。

クラフトで秋を楽しもう!のようすの写真クラフトで秋を楽しもう!のようすの写真

クラフトで秋を楽しもう!のようすの写真クラフトで秋を楽しもう!のようすの写真


11月のおすすめ本は,茨城県のゆうりょう図書です。

茨城県では,毎年その前年に出版された本の中から,おすすめの本をえらんで紹介しています。

毎年,10月~11月の読書週間に合わせてチラシを配っているので,見たことがある人も多いかもしれません。

平成25年度までのゆうりょう図書のチラシは,茨城県女性青少年課のホームページから見ることができます。

今月は,今年度のゆうりょう図書と,かこ2年分のゆうりょう図書を集めました。


茨城県のゆうりょう図書の写真茨城県のゆうりょう図書の写真

さいきん寒くなってきたので,こたつで読書もたのしいですよ!



ティーンズコーナーのおすすめ小説を変更しました!

今回のおすすめは,「読書週間に読みたいおすすめ文学集」です。


読書週間に読みたいおすすめ文学集の説明文

読書の秋に,古典文学や近代文学の名作集を読んでみませんか?

最近は,十代向けに分かりやすく書かれているものも多いので,おすすめです!



県立図書館で,11月6日(日曜日)に「読書フェスティバル」というお祭りがあります!

こちらで,読書フェスティバルのご案内をしています。


ここでは,児童サービスボランティアのみなさんによる「スペシャルおはなしかい」と「親子で作ろうクラフト教室」をご紹介します。


こどもとしょしつ内にあるおはなししつでは,10:30~15:30まで「スペシャルおはなしかい」がひらかれます。

いつものおはなしかいとはちょっとちがう,大がかりな道具を使ったおはなしをしますので,ぜひ見にきてくださいね!

やっている時間内は,出入り自由です。


3階では,「親子で作ろうクラフト教室」がひらかれます。

受付は10:30~11:30,13:00~14:30までです。

※時間帯によっては,とても混雑こんざつします。混みぐあいにより,受付を早めにしめ切る場合があるので,お気をつけください。


こちらは,はさみやグルーガンなどを使うので,小さいお子さんは,大人の方といっしょにご参加をお願いします。

木のリースやおり紙のリース作り,木のえだで作るサンタさんなど,クリスマスにぴったりの作品を作ることができます!


読書フェスティバルでは,2階のホールで開かれる講演会こうえんかいなどのほかに,いつもは入れない図書館のうら側も見ることができる「館内探検ツアー」,本の修理しゅうりをすることができる「本のお医者さん」なども楽しむことができます。

外にはフリーマーケットや飲食コーナー,コンサートなどもあるので,ぜひ県立図書館に遊びにきてくださいね!



「季節のコーナー」の名前が,「今月のおすすめ本」に変わりました!

これからは,「季節のコーナー」あらため,「今月のおすすめ本」をご紹介していきますので,よろしくおねがいします。


10月のおすすめ本は,国際こくさいアンデルセン賞の本です。


国際こくさいアンデルセン賞は,デンマークの童話どうわ作家さっかハンス・クリスチャン・アンデルセンにちなんだ世界的な子どもの本の賞です。

今回は,国際こくさいアンデルセン賞に受賞した,日本人の画家,作家の本を集めました。

日本人では,赤羽あかば末吉すえきちさんと安野あんの光雅みつまささんが画家賞を,まどみちおさんと上橋うえはし菜穂子なほこさんが作家賞を受賞しています。


今月のおすすめ本の写真


ぜひ読んでみてくださいね!



9月22日に図書館とくとく講座2016 図書館ナイトツアーが行われました。

こわいおはなしの読み聞かせや,館内探検ツアー,本探しクイズが行われ,たくさんの参加をいただきました。


図書館ナイトツアーのようす(PDF 299キロバイト)もご覧ください。



9月の季節のコーナーは,記念きねんの年を迎える作家さっかとキャラクターの本を集めました。


1866年7月28日生まれのポターさんは,生誕せいたん150周年

1916年9月13日生まれのダールさんは,生誕せいたん100周年

1955年6月21日生まれのミッフィーは,去年,誕生たんじょう60周年を迎えました。


季節のコーナーの写真

ぜひ読んでみてくださいね!



7月24日(水曜日)からこどもとしょしつで「図書館クイズ」をします!

「なつやすみ図書館クイズ」のページで内容をくわしく説明しています。


図書館クイズの写真

クイズは3問です。

図書館のことや,本のことについてのもんだいなので,いつも図書館に来ている人にはかんたんかもしれませんね。

全問せいかい者には,すてきなプレゼントがあります!


このクイズは,8月30日までです。

2週間ごとにもんだいが変わるので,ちょうせんしてみてくださいね!



7月なかばですが,季節のコーナーがかわりました!

8月までの季節のコーナーは,「自由研究・工作の本」です。


夏休みの宿題にやくだつ本をあつめたので,いっぱい本を読んで,夏を楽しくすごしてくださいね!


自由研究・工作の本の写真自由研究・工作の本の写真

今回の掲示では,ペーパークラフトで虫の標本ひょうほんを作ってみました!



7月24日(日曜日)に,「木かげでおはなしかい」をします!

なんと,図書館の外でおはなしかいをしよう!というイベントです。


「木かげでおはなしかい」のページで内容をくわしく説明しています。


場所は,県立図書館の正面入り口を出てすぐ,ロータリーのところです。

10:00から12:00,13:00から15:00までです。

児童サービスボランティアのみなさんが,「日本」をテーマに,絵本の読み聞かせや,紙芝居などをするので,ぜひ見にきてください!

クレープやアイスコーヒー,かき氷などの屋台もあるので,おはなしといっしょにお楽しみいただけます。

自由参加なので,好きな時間おこしくださいね!



夏休みまであと1ヶ月を切りましたね!

暑い日がつづいていますので,水分をしっかりとって,夏を楽しみましょう!


毎年お問い合わせのある,青少年読書感想文全国コンクールの課題図書についてご案内します。


夏休みに入ると,人気がでていつも貸出中になってしまうので,多くのみなさまにご利用いただけるように,7月15日(金)~8月30日(火)まで,利用方法が変わります。

青少年読書感想文全国コンクールの課題図書についてのページで内容をくわしく説明しています。


本の数にはかぎりがありますので,ご協力お願いいたします。


茨城新聞社でも,第44回茨城新聞小学生読書感想文コンクール(外部へのリンクとなります)を開催しています。

こちらの課題図書は,貸出に変更はありませんので,通常通りご利用いただけます。



7月の季節のコーナーは,「オリンピックの本」です。

今回の展示は,7月中旬までと少し短くなっています。

今年は,リオデジャネイロオリンピックが8月5日に開幕かいまく予定ですね!

オリンピック開幕かいまくを前にして,オリンピックやパラリンピックの本,関連かんれんする競技きょうぎやスポーツの本などを集めました。

オリンピックの本の写真 オリンピックの本の写真

1階エントランスにある展示コーナーでも,オリンピックの本の展示をしています。

こちらは大人の本がメインですが,一部こどもの本もあるので,気になる方はこのコーナーもチェックしてみてくださいね。

こちらの本も貸出できるので,あわせてお楽しみください。



ティーンズコーナーのおすすめ小説を変更へんこうしました!

今回のおすすめは,怖い本です。

れい的な怖さから,人間の怖さまで,いろいろな本を集めました。

毎日暑い日が続きますが,怖い本を読んで,背筋せすじをひんやりさせてみませんか?

怖い本の説明文 おすすめ小説の写真

今回ご紹介している本のリストを,蔵書ぞうしょ検索けんさくのテーマ資料のページにある「展示中の資料」から一覧で見ることができます。

ぜひ読んでみてください!



1階のエントランスホールに,大きな笹がやってきました!

ここでは,願いごとを書いて,笹につるすことができます。

おりがみで笹かざりも作っていただけるようになっています。

ホールの天井からは,七夕かざりがつるされていて,カラフルできれいです。

七夕のささかざりの写真七夕のささかざりの写真

また,星の本のミニコーナーも作りました!

こちらの本も貸出できるので,あわせてお楽しみください。

このミニコーナーには,国際ソロプチミスト水戸様からご寄贈いただいたブックトラックを使わせていただきました!

星の本のミニコーナーの写真

こどもとしょしつにも笹がかざってあるので,ぜひ見に来てくださいね!



児童文学作家の末吉すえよし暁子あきこさんが,5月28日にお亡くなりになりました。73さいでした。

末吉すえよしさんの代表作は,『ざわざわ森のがんこちゃん』シリーズや,『ぞくぞく村のおばけ』シリーズなどです。

絵本『もりのかくれんぼう』(さし絵は林明子さん)も末吉すえよしさんが書かれた本です。

その他にも,十代向けの本も出版されており,はば広く作品を書かれていた方でした。


県立図書館では,6月21日から,本棚ほんだなのわきに,末吉すえよし暁子あきこさんのコーナーを作りました。

ぜひ読んでみてください。



県立図書館では,図書館の楽しみ方をみなさんに知ってもらうために,「図書館とくとく講座こうざ」を開いています。

今年は,2種類しゅるい講座こうざを開くことになりました。

どちらも事前申しこみが必要なので,くわしくはご案内あんないのページを見てください。

図書館を楽しんでもらえる講座こうざにしますので,ぜひご参加さんかくださいね!


1つ目は,「めざせ図書館マスター」(募集のページへのリンクです)

7月29日(金),休館中の図書館で開催かいさいされます。

午前中は小学校低学年~中学年向け,午後は小学校中学年~中学生向けです。

午前中は,ゲームやクイズをしながら,本の探し方,調べ方を学ぶコースです。

午後は,事前に夏休みに調べたいことを決めてもらい,それを実際じっさいに調べてみる,自由研究コースです。


2つ目は,読書どくしょ感想かんそうぶん書き方のコツ」(募集のページへのリンクです)

こちらは,7月23日(土),7月30日(土),8月5日(金)の全3回で,続きものの講座こうざなので,3回とも出席できる方を募集ぼしゅうしています。

9:00からが小学校2年生向け,10:30からが小学校3・4年生向けで,それぞれ1時間15分ずつになります。

楽しく本を読んで,感想かんそうぶんを書いてみてください!



県立図書館の入り口わきに,昨年10月からテーマ展示コーナーができました。

ここでは,主に大人向けの本をご案内しているのですが,テーマによっては中高生向けの本が置かれることがあります。

こちらからテーマ展示のページをご覧になれます。


6月のテーマは,「18さい選挙せんきょが,はじまる。」です。

昨年6月に,公職こうしょく選挙法せんきょほう等の一部を改正する法律が成立し,今年6月19日に施行されます。

この改正で,選挙権せんきょけん年齢ねんれいが18さい以上になりました。


図書館の展示コーナー 18歳選挙の本の写真

今回はそれを受けて,若者向けに,選挙せんきょや政治について分かりやすく書かれた本を中心に展示しています。

ティーンズコーナーの本や新書類を中心に読みやすい本を集めたので,「政治の本は,かた苦しくてむずかしい」と敬遠している方にもおすすめです!


18さい選挙せんきょについては, 総務省のページ(現在は削除されています。)にもくわしく解説されています。

模擬もぎ投票とうひょうをしたり,自分の写真を使って選挙せんきょポスター風に加工したりもできるので,興味きょうみのある方はアクセスしてみてください。



6月の季節のコーナーは,「うみの本」です。


だんだん暑くなってきて,夏がもうすぐそこまで来ています。

これからしばらく,じめじめした梅雨が続きますが,心は夏に向けて,海の本を読んでみませんか?

海の生き物たちや,海辺で生活する人々,海とかかわる職業しょくぎょう,船やマリンスポーツまで,いろいろな海の本を集めました。


季節のコーナーうみの本の写真 季節のコーナーうみの本の写真

ぜひ読んでみてくださいね!



ティーンズコーナーのおすすめ小説を変更へんこうしました!

今回のおすすめは,「詩」の本です。


ティーンズ向けに,すてきな装丁そうていの詩の本が,シリーズでいくつか出ています。

それらを中心に,詩を楽しむ本を集めました。

雨でけぶる外をながめながら,詩の世界を楽しんでみませんか?


詩の世界の説明文

6月1日(水曜日)~6月19日(日曜日)まで,こどもとしょしつで「お父さんに手作りのしおりをプレゼントしよう!」というイベントを実施します。

こちらでもイベントのごあんないをご覧いただけます。


こどもとしょしつのおりがみコーナーに,イラストが入った無地のしおりを3種類用意しています。

しおりに色えんぴつやクーピーを使って,お父さんへのメッセージを書いてみてください。

作ったしおりは,持ち帰ってお父さんにプレゼントしていただけます。

大人の方も大歓迎!オリジナルしおりを作って,お父さんを喜ばせちゃいましょう!


無地のしおり3種の写真

また,こどもとしょしつの絵本棚のわきには,「おとうさんの本」コーナーも作ります。

父の日にちなんだ本や,お父さんが活やくする本を集めたので,ぜひ手に取ってみてください。

5月には「おかあさんの本」コーナーも作りました。こちらは終了しましたが,たくさんの方に読んでいただけました!ありがとうございました。


おかあさんの本コーナーの写真

5月5日に「子ども読書フェスティバル」が開かれました。

晴天に恵まれ,暑いくらいの日差しの中,たくさんの方にご来館いただきました。

こちらで全体のご報告をご覧いただけます。


児童サービスボランティアの皆さんには,「スペシャルおはなしかい」と「親子でつくろうクラフト教室」を開催していただきました。

ボランティアのみなさん,本当にありがとうございました!


こちらは,おはなししつで行われた,「スペシャルおはなしかい」のようすです。

とぎれることなく参加していただき,大にぎわいでした!


スペシャルおはなしかいの様子の写真

こちらは,3階の会議室で開かれた「親子でつくろうクラフト教室」で作ったものです。

かなりの混雑ぶりで,お待たせしてしまった方,申し訳ありません。


親子でつくろうクラフト教室の作品の写真

秋には,11月6日に「読書フェスティバル」を開催予定です。

ぜひご参加くださいね!



ティーンズコーナーのおすすめ小説を変更へんこうしました!

今回のおすすめは,ウィリアム・シェイクスピアの作品です。


シェイクスピアの説明文

シェイクスピアは,『ハムレット』『リア王』『ロミオとジュリエット』『夏の夜の夢』『お気に召すまま』…多くの有名な作品を書いた,高名なイギリスの劇作家げきさっか,詩人です。

今年2016年は,シェイクスピアの没後ぼつご400年にあたります。

シェイクスピアが亡くなったのは,1616年の4月23日,52歳のときでした。

一世を風靡ふうびしたシェイクスピアも,晩年ばんねん故郷ふるさとにもどり,悠々自適ゆうゆうじてきの生活をおくったそうです。

こどもとしょしつには,シェイクスピアの作品を分かりやすくまとめた本があります。

高名な作品を知る足がかりとして,読んでみてはいかがでしょうか。


(参考:データベース「ジャパンナレッジ」『デジタル版集英社世界文学大事典』)



5月の季節のコーナーは,「ともだちの本」です。

新学期から1ヶ月がたって,新しいともだちができたころに,おすすめの本を集めました。

いっしょにあそんだり,けんかしたり,なかなおりしたり…いろんな「ともだち」を読んでみませんか?

ともだちの作りかたの本や,ともだちとのトラブルかいけつ本もあります!


季節のコーナーともだちの本の写真 季節のコーナーともだちの本全体の写真

県立図書館では,5月5日に「子ども読書フェスティバル」というお祭りをやります!

こちらで,子ども読書フェスティバルのご案内をしております。


こどもとしょしつでは,おはなししつで10:30~15:30まで「スペシャルおはなしかい」をします。

児童サービスボランティアのみなさんが,大がかりな道具などを使って,スペシャルなおはなしかいをしてくれるので,ぜひ見にきてくださいね。


3階では,おなじボランティアのかたによる,「親子で作ろうクラフト教室」もやっています。

受付は10:30~11:30,13:00~14:30までです。

こちらは,はさみなどを使うので,小さいお子さんは,大人の方と一緒にご参加をお願いします。

パスタを使ったリース,じゅず玉のネックレスなどを作る「クラフトいろいろ」コーナーと,カーネーションやこいのぼりなどをおりがみで作る「おりがみいろいろ」コーナーがあります。


他にも,映画の上映や,茨城県近代美術館スタッフによる「子どもわくわく講座」,本の修理体験ができる「本のお医者さん」,普段は入ることができない場所も見られる「館内探検ツアー」などもりだくさんです。

図書館の外にも,古本フリーマーケットや飲食コーナー,体験コーナーもあるので,ぜひお越しください!

4月20日水曜日に,女性たちで組織する奉仕団体である「国際ソロプチミスト水戸」様から,憲法,防災,気象などの調べ学習でも活用できる児童書26冊をご寄贈きぞういただきました。

資料のご寄贈きぞうは,1997年から毎年行われており,これまでに約1万5千冊もの児童書をご寄贈きぞういただきました。


寄贈きぞういただいた本は,図書館で貸出ができるように準備したのち,こどもとしょしつに並べる予定です。



ソロプチ寄贈式の写真

国際ソロプチミスト水戸の皆様,本当にありがとうございます!



募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。


            

県立図書館で,子どもたちに読み聞かせをしてみませんか?


県立図書館では,第1・第3日曜日または,第2・第4水曜日に読み聞かせをしてくださる児童サービスボランティアを募集しています。

現在約60名の児童サービスボランティアの方が活動しています。

児童サービスボランティアは9つの班に分かれていて,それぞれ月に1~2回,おはなしかいを開催しています。


おはなしかいでは,絵本の読み聞かせ,紙芝居,手遊びなどをして,子どもたちに物語の楽しさ,喜びを伝える活動をしています。

それぞれメンバーの特技を生かし,歌や手品,腹話術などを行っている班もあります。


また,年に2回ある読書フェスティバルでは,スペシャルおはなしかいや,クラフト教室などのイベントも開催しています。


読み聞かせ初心者でも,それぞれの班にいるベテランの方に教えてもらったり,年に数回ある研修会に参加したりして勉強することができるので,大歓迎です!

  • 絵本が好きな方
  • 子どもが好きな方
  • 読み聞かせや朗読に興味がある方

など,ぜひ参加してみませんか?


ご応募お待ちしております!



ティーンズコーナーのおすすめ小説を変更しました!

今回のおすすめは,ポプラ社の「百年文庫」シリーズです。


このシリーズには,漢字1文字でテーマが書かれていて,そのテーマを連想れんそうするような短編たんぺんが1冊に3つおさめられています。

短編たんぺんはどれも,日本と世界の高名こうめいな作家の作品です。

ふだんは読まないような作品でも,短編たんぺんなので気軽きがるに読むことができるので,作家名で敬遠けいえんせずに,ぜひチャレンジしてみてください。


百年文庫の説明文 おすすめ小説の写真

装丁そうていがとてもきれいなので,ぜひ手にとって見てみてください!



3~4月の季節のコーナーは,「はるのほん」です。

花がさき,木々がぶいて,虫や動物たちが動きだす「春」がやってきました。

そんな春を感じられるような,花々や生き物の本をあつめました。


春は出会いと別れの季節でもあります。

卒業そつぎょうや入学をテーマにした本もありますので,ぜひどうぞ。


季節のコーナーはるのほんの写真 季節のコーナーはるのほん全体の写真

2月4日,2月5日の2日間,大成女子高等学校の1年生4名が,インターンシップで県立図書館に来てくれました。


こどもとしょしつでは,返却された本を本棚に戻す作業のほか,おはなししつの入り口のかざり作りを体験しました。


大成女子高のみなさんの作業の様子の写真

2月4日は立春。おはなししつの入り口に,一足早い春が訪れました。

おはなししつの入口のかざりの写真

絵本作家,画家の井上いのうえ洋介ようすけさんが,2月3日にお亡くなりになりました。84さいでした。


こどもとしょしつに来たことがある人なら,井上さんの絵をどこかで目にしたことがあるのではないでしょうか?

特に,『くまの子ウーフ』シリーズ(神沢 利子著)のさし絵は有名ですよね。


絵本では,ふしぎでどこかシュールなふんいきの作品を描かれていますが,画家としての作品では,暗くグロテスクな作品も描かれていました。

井上さんのことをもっと知りたい人は,大人向けの本ですが,『井上洋介図鑑』(井上 洋介,河出書房新社,2013年)がおすすめです。


井上洋介さん追悼コーナーの写真

県立図書館では,2月5日から,絵本だなのわきに,井上洋介さんの追悼ついとうコーナーを作っています。

ふだん地下においている本も出ていますので,ぜひごらんになってみてください。



ティーンズコーナーのおすすめ小説を変更しました!

今回のおすすめは,『海底二万マイル』や『十五少年漂流記ひょうりゅうき』で有名なフランスの小説家,「ジュール・ヴェルヌ」さんです。


ジュール・ヴェルヌの説明文

当時の人種問題や宗教しゅうきょう描写びょうしゃなど,小学生のころはよく分からなかったことも,今読むといろいろと考えさせられます。

担当のおすすめは『神秘の島』です。無人島のサバイバル生活にはロマンがつまっていると思います!

ぜひ手にとってみてください。



2月の季節のコーナーは,「日本を知る本」です。

2月11日は建国けんこく記念きねんの日です。


地理ちり歴史れきし文化ぶんかなど,日本という国について知ることができる本を集めました。

日本神話もおすすめです!


季節のコーナー日本を知る本の写真 季節のコーナー日本を知る本の全体の写真

この時期じき,お店や町はバレンタイン一色ですが,建国けんこく記念きねんの日,日本のことを考えてみませんか?



こどものページ「ほんのさがしかた」に,小学生むけのパスファインダーを公開しました。

こちらは小学生むけのパスファインダーへのリンクです。

パスファインダーとは,あるテーマについて,本や情報じょうほうの集め方をまとめた「調べかたの案内」です。


今回は,郷土きょうどの人物と,郷土きょうどの地名についての調べ方をご案内しています。

宿題や調べ学習でもお問い合わせが多いテーマなので,このパスファインダーを使って,本を探してみてください。



こどものページ「おすすめのほん」に,赤ちゃんがいる家庭向けのブックリストを公開しました。

こちらは赤ちゃんがいる家庭向けのブックリストへのリンクです。

公開しているのは,「離乳食りにゅうしょくのブックリスト」と,「病気・ケアのブックリスト」です。

育児関係の本は2階自然科学コーナーにあるので,こどもとしょしつに来た保護者ほごしゃのかたが,本を探しやすいようにと作ってみました。

こちらもぜひ参考にしてみてください。



ティーンズコーナーのおすすめ小説を変更しました!

すこし間があいてしまいましたが,今回のおすすめは,「濱野はまの京子」さんです。

ティーンズコーナーのおすすめ小説の写真

濱野さんの『木工少女』や『石を抱くエイリアン』などは,茨城県の推奨すいしょう図書にも選ばれています。

作品数は少ないのですが,青春ものの他にファンタジーもおすすめです。

濱野京子の説明文

明けましておめでとうございます。

今年も茨城県立図書館をよろしくお願いいたします。


年が明けて,こどもとしょしつの掲示も新しくなりました!

1月の季節のコーナーは「あたらしいとしによみたい本」です。


2016年の干支えとは「さる」です。

有名ないとうひろしさんの「おさるシリーズ」など,さるが出てくるおもしろい本を集めました。

その他にも,お正月の昔話や,富士山の本,干支えとの本などもあります。



季節のコーナーあたらしいとしによみたい本の写真 季節のコーナーあたらしいとしによみたい本の全体の写真

こちらは2015年のお知らせになります。

おといあわせ

いばらきけんりつとしょかん

でんわばんごう 029-221-5569