茨城県立図書館

メニューをスキップして本文へ

文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 最大
  • スマートフォンサイト
  • English
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • お知らせ・ニュース
  • おはなしかいのじかん
  • としょかんのつかいかた
  • ほんのさがしかた
  • おすすめのほん
  • こどもリンクしゅう

おしらせ・ニュース

こどもとしょしつからのおしらせです。

こどもやおやこでたのしめるイベントのごしょうかい・ごほうこくや,こどもとしょしつのニュースなどをおつたえしていきます。


タイトルをクリックするとみることができます。

6月10にちとき記念日きねんび、6月30日は「アインシュタイン記念日」にちなんで、タイムマシンの本や時計とけいがモチーフの物語ものがたりあつめました。

時の記念日は日本書記にほんしょきかれている水時計みずどけいではじめて時刻じこくらせた、アインシュタイン記念日はアルベルト・アインシュタインが1905年に最初さいしょ相対性理論そうたいせいりろん論文ろんぶん提出ていしゅつした日となっています。

こどもとしょしつ 6月のおすすめ本「時間の本」の写真

女性じょせいたちで組織そしきされた奉仕団体ほうしだんたいである「国際ソロプチミスト水戸」様から、調しら学習がくしゅう使つかえる児童書じどうしょ29さつを寄贈していただきました。

今年ことし寄贈していただいたのは、性的せいてきマイノリティ(「身体からだの性」と「こころの性」が一致いっちせず、自身じしん身体しんたい違和感いわかんひとや、どのような性別せいべつの人をきになるか)や、SDGsエスディジーズ(「持続可能じぞくかのう開発目標かいはつもくひょう」という意味いみの17の目標もくひょう)の本です。

こどもとしょしつの「あたらしい本」コーナーにいてありますので、ぜひってみてください。


国際ソロプチミスト水戸のみなさま、ありがとうございました。

国際ソロプチミスト水戸様から寄贈していただいた本の写真

5月8にちはは、6月12日はちちの日です。

かっこいい おかあちゃん おとうちゃん、やさしい ママ パパ、いろんな おかあさん おとうさんがてくる本をあつめました。

こどもとしょしつ 5月のおすすめ本「おかあさん・おとうさんの本」の写真

さむさのなかにもはるかんじられるようになってきました。

3・4月のおすすめ本のテーマは「はる」です。

春のはなの本や入園にゅうえん入学にゅうがくの本をあつめました。

こどもとしょしつ 3月のおすすめ本「はる」の写真

2月のおすすめ本のテーマは「ねこ」です。

2月22日は、2・22(にゃんにゃんにゃん)で『ねこの』です。

ねこについての本や、ねこがてくるおはなしあつめました。

展示てんじ使つかっているねこの写真しゃしんは、図書館としょかんひとのおうちのねこちゃんの写真です。

こどもとしょしつ 2月のおすすめ本「ねこ」の写真

1月のおすすめ本のテーマは「あたらしいとし」です。

はつもうで・たこあげなど、お正月しょうがつの本をあつめました。

十二支じゅうにしの本や、2022年の干支えとである「とら」の本もありますよ。

こどもとしょしつ 1月のおすすめ本「あたらしいとし」の写真

1月12日(水)に、日産自動車株式会社から、「第37回 日産 童話と絵本のグランプリ」で大賞を受賞した、童話と絵本を御寄贈いただきました。

今回御寄贈いただいたのは、

童話の部大賞『ながみちくんがわからない』 数井 美治/作 奥野 哉子/絵 と

絵本の部大賞作品 『マロングラッセ』 だるまもり/作・絵

の2作品です。

県立図書館と、県内各市町村の図書館等合わせて、132冊を御寄贈いただきました。

贈呈式は、県立図書館にて行われ、日産茨城会会長の加藤啓進氏(写真左側)にお越しいただきました。

贈呈式の写真

(左から加藤会長、山田館長)


御寄贈いただいた本は、県内各図書館等に送付するとともに、県立図書館では貸出ができるように準備してから、こどもとしょしつへ並べます。

日産 童話と絵本のグランプリのホームページははこちら


2021年のお知らせになります。

2020年のお知らせになります。

2019年のお知らせになります。

2018年のお知らせになります。

2017年のお知らせになります。

2016年のお知らせになります。

2015年のお知らせになります。

おといあわせ

いばらきけんりつとしょかん

でんわばんごう 029-221-5569